Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ちょっと前に静岡&山梨

    mokefuji
    これは富士宮にある富士浅間神社の近くのお土産屋さんで見つけた
    モケケ富士山バージョンです。
    集めていたわけじゃなかったのですが、富士山好きとしては買っておかねばと即購入です。
    腹にある文字が最初読めなかったですが、「MT.FUJI 3776m」とあります。
    頭のぼんぼりがすごく素敵です。
    調べたらご当地モケケは色々あるらしく…
    伊豆箱根のまんじゅうモケケや、広島東洋カープモケケ(赤・白)、秋田のなまはげレッド&ブルーモケケ、新潟のトキモケケなど
    調べるほどに「……まずい、これは集めだしたらまずい」と。
    まだ出ていない県のもあるためこれから出てくる新種にも注目しつつ、
    とりあえず雷門モケケを今度探して買おうと決めました。

    なかなかブログを更新していなかったですが、明日はお知らせもあるので更新です。
    そしてそれとは関係なくここ半年の間で富士山を二回ほど友人と見てきました。
    目的は友人要望の静岡県の富士浅間神社に行くことだったのですが、
    調べたら山梨の富士吉田にある北口本宮富士浅間神社がとても良さそうだったので、山梨も行こうということで行ってきました。
    そして本当に趣があって良かったので、他の友人にもその時のことを話したらその友人も行きたいと言い、再度行くことに。
    東京から山梨(富士山駅や河口湖)へは電車よりもバスの方がスムーズ(時期にもよりますが)かつ、安く行けるのでバスを使ったりしながら。
    休日に行っても平日に行っても、富士吉田は富士山がドカーンと見える割に人が少なく、そこがちょっと良かったりします。
    天気によってはまったく富士は見えなかったりするので行くとなると一かばちかなのですが、夕方あたりはよく姿を見せてくれます。
    いまだに名物の吉田うどんを食べてないので、次こそは食べねばと思いつつ。

    スポンサーサイト

    2016!

    年賀2016
    あけましておめでとうございます

    2015!

    年賀
    あけましておめでとうございます!
    羊毛戦隊ヒツジジャー!
    2015年になりました!数の印象としてはなんだかすっきりしていて好きです。良い一年に!

    思い立ったが

    fuji711-1.jpg

    ネーム直しの結果待ちの間には、続きの内容とか絵の練習、課題点とかいろいろやることはあるのですが。台風関東接近日に、起きたら暑い位の快晴。こんな蒸し暑い中で机での考え事、も良いのですが、以前からずっとやりたかったことを決行するのには良い日なのではとジワリと思いついたのです。「富士山を見に行こう」と。

    そもそものきっかけは先日やっとこさ観たフジファブリックの富士吉田ライブのDVD。その中のMC内で富士吉田市の忠霊塔のことを言っているのを観て「行ってみたいなぁ」と。調べたら忠霊塔から見る富士山の景色も有名みたいで、しかも駅から歩いて8分という、体力不足な自分でも行けそうな好立地。徒歩、バスと電車合わせて2時間30分位。脳内でシュミレーションをしつつ、準備をしつつ、でも内心「結構遠出だぞ、本当に行くのか・・・?何でいきなり今日なんだ?もっとちゃんと調べて別日でもいいじゃん」とか自問しつつ、熱中症対策も色々持ち、もう行くしかない状態になり結局行きました。

    続きを読む

    息抜きマリオ

    mario1.jpg
    またいつの間にやら6月の後半。
    個人的には不健康な日常です。体調は良いけど。

    外に出ないと情報源はTVかインターネット。
    しかし、少し前に猟奇殺人のウィキペディアを読んでしまい、殺人事件トラウマに…。しばらくニュースはおろかインターネットもろくに見れないという状態になってしまいました。よく考えれば文字だけの情報なのに、リアルに頭に想像された殺人犯の心境が伝わってきて…色々と考えてしまいました。
    今は落ち着いてきたのかだいぶニュースやネットも見れるようになりましたが。しかし、検索すれば簡単に情報(真実だったり嘘だったり)が出てくるのは便利だけどやはりちょっと用心しないとなぁ、とこの一件で思いました。何でもない単語で出てきた画像の中にエロやら死体やらが混ざっているとビックリします。

    結局外に出て色々見るのが一番だな、と気づくのです。
    そんなどんより日和ですが、良いこともあった!

    菅原キク先生の「HOLYHOLY」一巻発売しました!
    やたーー☆上記のような心境も抱えてたので猟奇的なの大丈夫かな、と少し不安を抱えながら読んだのですが。面白かった!勿論怖さもあるのだけど、キャラクターそれぞれが個性的で彼女らの心境の変化が見ていてとても楽しい!たくさんの人に読んでほしい作品だなと思うのです!

    そしてそれを買った高田馬場の本屋さん内で「他にも何か新しい漫画読みたい!」とウロウロしてたら「聲の形」という漫画の試し読み一話が置いてあったので読んでみたらちょっと気になったので、購入。帰宅後読んだら続きが気になって気になって、近くの本屋で続きの2、3、4巻を購入。見事にはまってしまいました。
    内容はいじめっ子といじめられっこの再会・再生の話(と自分の中では)、手話や友達、家族のこととか、内容としてちょっと重めかと思いきや、絵柄がとても丁寧でかわいらしく、細かい表情や動作が見ていてとてもホンワカするのです。

    漫画って今も面白いの続々出てるんだなぁ、凄いなぁと実感するのです。

    Appendix

    プロフィール

    旧サブ、現サブリック

    Author:旧サブ、現サブリック
    現在、月刊ミステリーボニータにて連載中、原作:一條マサヒデ先生『高倉くんには難しい』の作画をしてます。
    漫画描いたり、アシスタントをしたりしてます。

    アルバム

    twitter

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。