Entries

    高倉くんには難しい5話6話目 と作画裏事情漫画

    5.jpg
    6.jpg

    『高倉くんには難しい』5話目が11月に6話目は12月のミステリーボニータに掲載されました。
    5話目はお昼事情、6話目はトイレ事情が。高倉くんの生態がどんどんと明かされていきます。今現在は7話目の作画も完了しつつ、もろもろの作画作業を進めています。いつの間にか年の瀬ですが、作画の作業をしっかり頑張りつつ、来年は自分のもどんどん頑張ろうと思います。

    とは別に今回は『高倉くん』5話目の作画裏事情マンガを。(オチのネタばれがあります)

    続きを読む

    高倉くんには難しい4話目と月刊少年マガジンレポマンガ


    写真 2016-09-04 2 35 41
    9月6日発売ボニータ10月号 原作一條マサヒデ先生『高倉くんには難しい』4話目掲載中です。ちょっとネガティブな感じの高倉くんですが、熱い展開になります。作画の上でも熱さが伝わればと思います!

    同じく6日発売の月刊少年マガジン10月号には、新川直司先生が登壇された7月のアメリカロサンゼルスで行われたアニメエキスポ2016のレポートマンガを1p描きました。当時の様子や新川先生自身をミニキャラにして描きました。雰囲気が伝わればと思います!
    201609081508102a8.jpeg


    そしてまったく関係ないですが、以前ご当地モケケというぬいぐるみの富士山バージョンを手に入れてから、全国のご当地モケケに興味を持ち、東京の雷門モケケを手に入れてキャホーしていたところ
    福岡に里帰りした方から福岡のご当地モケケをお土産で4体もらい、行ってないけど一気にご当地モケケが増えました。
    本当はその土地で買うのが醍醐味なのですが・・・今回はお土産ということでセーフなのです! ネットで買わなければOKにするのです!
    現時点で日本全国に全種類117体のモケケのうちの6体! 全部は集めない、と思うけど、残り111体!zorori2.jpg
     

    『四月は君の嘘 coda』

    新川先生

    8月17日に発売された新川直司先生の『四月は君の嘘 coda』にて、私が描いた君嘘スピンオフ4コマ漫画一緒に掲載させていただきました!(同日には新川先生の新作『さよなら私のクラマー』①も発売されました) これは以前もブログで紹介しました(こちら)アニメ『四月は君の嘘』DVD・BDの特典漫画をまとめたものになっていて、新川先生の漫画と共に載せていただけることになって・・・ありがたいです。と、同時に君嘘ファンの人に読んで邪魔なものになっていないかが心配です。
    しかし、サブというもともとのペンネームも4コマと共に載せてもらったので嬉しいです。今は名前を変えたので、単行本に載る最初で最後のペンネーム・・・! なんでこんな名前にこだわるかというと、これには色々理由があるのですが、長くなるので割愛します。
    ともあれ、codaの内容は『君の嘘』の過去や未来、主人公以外の人物たちに当てたショートストーリー、物語が始まる一番最初の出来事など。これを読めばまた一から君嘘を読み返したくなるような作品になっています。元々のファンの方々は尚のこと、初めての人も興味を十分に持ってもらえると思います!(・・・いや、でもやっぱり一度本編見てからの方がいいか!)

    そして『さよなら私のクラマー』、これも以前ブログで書きましたが(こちら)新川先生の新作! でもあり、君嘘の前に描いていた『さよならフットボール』とつながる物語。初めて読む方も勿論楽しめると思いますが、前作を読んでいる方は更に「おおお!」とびっくり&喜ぶような展開なのでは!

    こうして前の作品がしっかりと生かせているのは、すごく素敵だなと思いました。前のキャラクターたちも新しいキャラクターたち一人一人を大事にできているようで。そんな物語を私も作ってみたいな、と思いました。

    『マザーグール』

    菅原先生

    菅原キク先生の新連載『マザーグール』が始まりました! すごくおススメなので宣伝!(特にホラー&グロ物好きな方に) 
    『マザーグール』は以前コミックアーススターで連載していた『HOLY HOLY』という漫画の遺伝子を引き継ぐ物語。お嬢様学校の生徒が多く乗る豪華客船の難破、未開のジャングルに漂着した何人かの少女たち、そこで出会う謎の生き物と恐怖の始まり、差し込まれる御伽噺のような謎の生き物に関する物語がその異界な雰囲気を盛り立てます。
    同じ舞台、同じ時間で始まるものですが、以前とは違う少女たちからの視点で、彼女たちの個性でまた惹き込まれます。ホラー要素が多いようですが、それ以上に美麗な彼女たちや舞台のジャングル、異形な化け物がまた魅力的です!
    謎の多いこの世界の本当もこの『マザーグール』で観れるのがとても楽しみです!
    今月の月刊コミックリュウの誌面で冒頭から途中まで、一話全部はウェブで無料に公開されてます! 細部まで見たくて大きな画面にして見ました(ズーム機能欲しいよお;)
    こちらから→コミックリュウウェブ マザーグール
    キク先生は前にも何度かブログで書いていますが、私が初めて行ったアシスタント先の先生です。今は時々スカイプ越しにお話をしたりですが、身近で漫画を描く尊敬できる先生の一人です! 先生の新連載が私にとっても元気が出るものでとても嬉しいです!  

    『高倉くんには難しい』2話3話

    高倉くん8月
    あっという間に8月の後半になって色々あったのに全然更新できてなかった。

    まずは『高倉くんには難しい』。2話目が7月6日にそして今月の6日に3話目が、月刊ボニータに掲載されました! 2話目では主人公高倉くんに対抗するようなライバル的存在の菅原くんが登場。なかなか思い切ったことを言って高倉くんを追い詰めたつもりが・・・。そして3話目では幸子の飼う犬が登場。早朝の散歩中に高倉くんと出会い、彼の悲しい一面を知ります。どちらも哀愁にも似た結末が彼らを待っています。 
    作画の中では毎回始めて描く物、シーンがあるので、不安だったり緊張だったりしますが、色々工夫しながらできたらなと思います!

    Appendix

    プロフィール

    Author:旧サブ、現サブリック
    現在、月刊ミステリーボニータにて連載中、原作:一條マサヒデ先生『高倉くんには難しい』の作画をしてます。
    漫画描いたり、アシスタントをしたりしてます。

    アルバム

    twitter